【11~15週目】トライオートETFで△675円。損切基準も考えるべき?

スポンサーリンク



投資家ブロガーともか(@kumasan337)です。

6月に始めたトライオートETF、とっても順調でした!

怖いくらい順調だったナスダックですがここにきて急展開を迎えています!

<保有銘柄>
・ナスダックトリプルスリーカード 2口
・ナスダックトリプルライジング  1口

を20万円の入金で運用しています!

それではまとめて6週間分の報告をさせてください!

【8-9週目】トライオートETFで190円の収益。停滞期が続いています。

2018.08.30

 

自動売買「トライオートETF」とは?

 

 

値動きに合わせて自動で売買をしてくれるシステムトレードというやつです。ETFの種類が豊富で日本だけでなく海外のETFにも投資することができます。

どのファンドを選ぶか決めてお金を入金すればあとは自動!待つだけになりますのでとても楽です。海外市場は時差があるので、夜中に取引市場が空いていたりするのですが(アメリカは日本時間22時半から)、自動なので夜中に眠い目をこすりながら・・・ということがありません。

投資先の選び方は、上級者は知識と経験で選ぶのでしょうが、初心者はこれまでの実績で選べば良いと思っています。実績は申し分なしです。

おすすめはナスダックスリーカード、ライジング(より高リスク)ナスダック関連。ナスダックが好調なので、過去の運用実績はとびぬけて良いからです。

 

第11~15週目の収益は絶好調の△675円!

 

高値掴みしていた分が15週目でやっと決済されました!

ただ10月1日は上窓あけて、ポジションの7割くらいが決済されたのですが…。

2日以降は下落して、そのまま元本を下回る含み損が出ています。

ここまで下がるとライジングは危ないと思ったので、ライジングは稼働停止で損切しました。

スリーカードはそのまま持ち続けているので3万円以上の含み損を抱えています。

 

元本 決済損益
1 6/26-6/27 50,000 694
2 7/2-7/6 130,000 3,617 ←買増し
3 7/9-7/13 130,000 5,442
4 7/16-7/20 200,000 1,337 ←買増し
5 7/23-7/27 200,000 6,054
6 7/30-8/3 200,000 0
7 8/6-8/10 200,000 0
8 8/13-8/17 200,000 190
9 8/20-8/24 200,000 0
10 8/27-8/31 200,000 6,335
11 9/3-9/7 200,000 0
12 9/10-9/14 200,000 0
13 9/17-9/21 200,000 0
14 9/24-9/28 200,000 0
15 10/1-10/5 200,000 -675

 

インヴァスト証券 トライオートETF 口座開設
インヴァスト証券 トライオートETF 口座開設


中級以上向け「トライオートETF」

なんだかんだいいつつ、私の投資歴6年目くらいになりました。個別株、投資信託などいろいろ手を出して、失敗して大損したりしながら「投資はリスク高いんだな~」ということがわかってきました(遅いよ!笑)

今はものすごくうまくいっていますが、いつどんな値動きをするのかわかりません。

レバレッジ(口座に入れたお金より多くの投資商品を購入できる)がかかっているので、値上がりした時の利益も大きいですが、逆に損が出るときも大きくなります。

投資初めてさんはロボアドやインデックス積立など、ローリスクの投資がおすすめです。

▽投資初心者さんにはこちらがおすすめ。じわじわ運用益が出ていますよ~

ロボアド「ウェルスナビ」と「TEHO(テオ)」を徹底比較。運用実績も公開します!

2018.08.28

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です