【第7週】ロボアド「テオ(THEO)」現時点でのリターンは「1.43%」です。

スポンサーリンク



投資家ブロガーのともかです。

6月に始めた「テオ(THEO)」がもう7週目。

それでは今週も投資実績をレポートします!

 

「テオ(THEO)」とは?

 

ロボットアドバイザー(最新のAI)が、何にどれだけ投資するかを判断して、自動で売買をしてくれるというサービスです。

完全放置でも勝手に投資してくれます。最初に設定をしたらあとはそのまま。毎月いくら積み立てる、という自動投資もできます。

関連記事:投資を始めたいと思ってるけど、どうしていいかわからないという方へ。ロボットアドバイザー投資のおすすめ。

長期投資として「テオ(THEO)」を位置づけ

 

元本 評価額 リターン
1 100,000 99,828 -0.17%
2 100,000 100,751 0.75%
3 100,000 98,878 -1.12%
4 100,000 98,538 -1.46%
5 100,000 98,781 -1.22%
6 110,000 111,500 1.36%
7 110,000 111,571 1.43%

 

今週も運用益をのばしました!

内訳をみると、株式(インカム)・債権(グロース)はプラスで実物資産(インフレ)はマイナスの運用成績です。

1番の稼ぎ頭は債権(グロース)でした。私の運用実績だと3%以上の運用益が出ています。

ここ1~2か月で運用している方はリスク許容度を低くして債券中心に運用していたほうが運用益が出てるかもしれないです。やってみたわけじゃないから、あくまで予想なんですけどね。

 

「THEO」での運用を検討されるかたへ

 

リスク許容度を選べる商品で、知識も手間も不要。初心者投資家さんにおすすめのサービスです。急な値動きは少ないので、精神的にも楽です。笑

ですが、投資商品である以上、元本割れのリスクはついてくるのでそれは認識しておいたほうが良いです。「絶対損したくない」というかたは投資するより貯金にお金を回してくださいね。

ちょっとやってみようかなぁーくらいの気持ちの方は、もし損をしてしまっても納得できる金額(あきらめがつく金額)からロボアドを始めるのをおすすめします。

似たサービスの「ウェルスナビ」もおすすめ。同じ金額で運用した実績もレポートしているのでぜひぜひ参考にしてくださいね!

▽ロボアド「WealthNavi」も運用中:どっちがいいか悩んでいる方へ。
【第7週】ロボアド「ウェルスナビ」、現時点でのリターンは「1.03%」です。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です